接着剤とシーリング

  • 概要 +


    アトラスは、接着剤とシーラントの研究目的および国際規格に準拠した試験のために、自然環境下および促進された屋外での試験やラボでの試験サービスを幅広く提供しています。

    接着剤とシーラントには、様々な製品と用途があります。接着剤には、感圧接着剤(PSA)や様々な化学物質(アクリル、エポキシ、ウレタンなど)の硬化製品(熱硬化、UV/EB、湿気または化学的硬化)があり、1(1K)または2(2K)の成分の種類があります。形態としては、テープ、フィルム、コーキング剤、自動車、建築・建材、標識・ラベル、繊維、包装など様々な業界において、恒久的及び再貼付・再剥離可能な製品の両方が含まれます。

      

    シーラントには、液状バリア、エッジテープやシール、フレーム構造で使用されるコーキングや成形シールなどの押し出し製品、躯体構造、窓枠製品、外断熱ファサードシステム(EIFS)や建築用カーテンウォールなどの建築システム、自動車製造などに使用されています。
  • アトラスが提供するソリューション +


    Adhesives and sealants are critical components of many products; understanding their performance and service life in various environments is critical. Atlas provides an array of outdoor and laboratory test sites and methods to test the durability of these products.

    Laboratory UV and weathering testing standards and methods use either the Fluorescent-Condensation UVTest or xenon arc instruments. The SUNTEST instruments can be used for specific research purposes. Contract testing services with these instruments can also be performed in Atlas’ commercial laboratories.

        

    Outdoor static natural weathering exposures at benchmark locations such as Atlas’ South Florida Test Service in Miami, Florida and DSET Laboratories near Phoenix, Arizona, or other locations are also customarily performed. Sealants and adhesives are often exposed under compressive or tensile stress in customer-provided fixtures to better replicate end-use conditions, or full products (such as window systems) are exposed in their end-use orientation. In addition, Atlas has a variety of outdoor accelerated weathering techniques such as solar tracking and concentration EMMA/EMMAQUA devices useful for research and product development purposes.
  • 規格と試験方法 +


    Key applicable standards (partial listing) include:
  • 教育と訓練 +

  • 資料ダウンロード +

  • Videos +

  • ビデオセミナー +


    Photooxidation & Stabilization Mechanisms of Polymers - Atlas Online Seminar